2014年 4月20日(日)


かすみがうらマラソン
「がんばるランナー応援し隊」


我が土浦市にて行われるビックイベント!「かすみがうらマラソン」に
ついに土吹が参戦!!

今年より企画されたランナーの皆さんを沿道から応援する団体「応援し隊」に応募し
初めてマラソン応援をさせて頂きました(^◇^)!!

せっかくだから・・・と今回
\「土浦吹奏楽団」のぼりを作製〜(@^▽^)/~~~♪/

\!じゃじゃ〜ん!/



今後様々な場面で活用してまいります(^^)♪


さっそく「準備だよ〜!!」

覚悟をしてはいたものの、道路の規制やら何やらで大変だった移動&荷物降ろし・・
そもそも、指定されていた場所「いわゆる持ち場」もフリーすぎてわからず、落ち着くのに時間がかかりました(^▽^;)





作製したての「土浦吹奏楽団のぼり」がヒラヒラ〜♪(^▽^)
心配されていた天気もなんとかもってくれて、良かった良かった♪

準備も落ち着き、さぁ練習しましょう!
・・・と思っていたら
「まもなく先頭のランナーがまいります……」のアナウンス!

はははは早い〜!!!たたたた大変だ〜(+△+)!!!・・・という事で

 午前の部、応援演奏スタート★(笑)

ちなみに午前は団員のユーフォNさんがランナーとして出場されていました♪

みんな、シレッと演奏していますが、譜面配布は10分前。(笑)  もちろんランナーの皆さん頑張れ!ですが、土吹も頑張れ!な状況です!笑

そうこうしているうちに、ランナーの皆さんがドンドン走ってまいりました! チビッコも応援しますっ!
トランペットは「カラフルラッパ」で参戦! ※開始10分ほどのみ(゜△゜)
トロンボーン勢ぞろい! 終始バリバリ吹いてました♪


ホルンもチューバも吹き鳴らせ〜!!!(^▽^)☆
ランナーが増えるごとに我々もテンションが上がります!


ランナーの皆さんに届け〜!木管も吹きまくります!(^◇^)
音が遠くまで響いているのが感じられて、とても気持ち良いです♪
チーム木管! 屋外でも積極的に参加してくれる頼れる仲間たち☆☆
チーム金管! 演奏会を前にスタミナつけられそうです!(^^)


パーカスはドラムと小物で参戦!こういったときの鳴り物は本当に大事!
……という事でチームキッズ! コチラも鳴り物で参戦ですよ〜!


管楽器のメンバーも鳴り物楽器を兼務し、応援に力を注ぎました(^u^)!


そんなこんなで、午前の部は1時間ほど演奏して終了! 1時間休憩をとり、午後の長丁場に備えました!



そして午後の部!

しっかりゴハンを食べ、休憩したメンバー!午後も元気にいきますよ〜!

・・と思ったら、お昼頃から空が暗くなり、とても寒くなってきました……(/_;)
しかし!防寒対策万全で午後も頑張ります!(^◇^)

ちなみに午後は団員のクラSくん、バリサクCちゃんが出場!

午前は、準備が整わないまま始ってしまったため、大事なコレ↓を忘れておりました! 演奏会のポスターです(*^_^*)

午前の部の反省会! 反省を踏まえ、改善点を皆から挙げてもらい、午後に臨みました(@^^)!!
そろそろかな〜? 皆、待ち構えております!
ユーフォNさんは午前ランナー・午後演奏という快挙でございます(T▽T)!


午後の部スタート! フルートが増えました〜(^_-)-☆
午前で感覚つかんだ分、演奏も楽しくなってまいりました♪
ちなみに演奏した曲は、「あまちゃんのテーマ」「勇気100%」「会いたかった」「日本を勇気づける名曲メドレー」です♪♪♪
ユーフォNさんの頑張りに脱帽! 負けじと皆頑張ります!
つちまるくんも、土吹といっしょに応援してくれていますね(^^)かわいい♪
午前よりもメンバーが増え、本日は総勢26人(プラスキッズ3名)での応援となりました(^◇^)
午後の部のピークを迎えはじめました! 午後はフルなので午前よりも厳しく、苦しい表情の方がたくさん通過します!
そんなときこそ 「音楽で勇気を!笑顔を!」 わたしたちは、ひたすら声を出し、演奏をします!
後半になると皆の声も音も大きくなってきました!
ランナーの皆さんの反応が温かくて、うれしかったです♪


昼過ぎに覆った暗い雲が、後半はなくなってきました!
午後は、「4曲連続+曲間は声出し」を3時間続けました!(驚)!
演奏に耳を傾けるだけでなく、拍手をくださったり、声をかけてくれたランナーの皆さんに感動しました(ToT) 本当にありがとうございました!





ンナーの皆さん!本当にお疲れさまでした!
初めて応援をさせて頂き、皆さんからたくさんのパワーを頂きました!

ランナーの皆さんからの「ありがとう!」「最高!」などの素晴らしいお言葉には、ただただ感謝です。

!(^▽^)ありがとうございました(^▽^)!




もくじへ